特別招待作品 『We Love Television?』|第10回したまちコメディ映画祭in台東|2017/9/15-18
特別招待作品 『We Love Television?』ワールドプレミア

2017年9月16日(土) 開場16:00/開演16:30
開催場所:浅草公会堂 MAP

特別招待作品 『We Love Television?』の画像
© 2017日本テレビ放送網

プログラム概要

「したコメ」では毎年、国内外から選りすぐりの作品をセレクト。 世界の"笑い"をお届けします。

ゲスト萩本欽一土屋敏男(予定)

★上映前、ゲストによる舞台挨拶を予定しております。

プログラム終了予定 19:00

※内容、ゲスト及びトーク、開始・終了時間は予告なく変更になる場合がございますので、ご了承ください。

チケット情報

【料金】 前売り 1,500円/当日 1,800円/自由席


 > 当日レポートはこちら(by したコメサポーター) 



上映作品
『We Love Television?』
(2017年/日本/120分(予定)/日活)
監督:土屋敏男
出演:萩本欽一 他

萩本欽一、最初で最後のドキュメンタリー映画。 時代と格闘する全ての人達に贈る映像日誌-
夢中になれるものあなたにはありますか?


"視聴率100%男"の異名をもち、テレビをエンターテイメントの王様へと押し上げた立役者 萩本欽一と、バラエティ番組業界の異端児 土屋敏男プロデューサーによる番組制作に密着。 膨大な映像素材に収められたのは、萩本欽一のエンターテイメントへのあくなき執念と狂気を秘めた番組制作の奥義、そしてテレビマンたちの熱意だった-。

アナログ放送から地上デジタル放送への切り替え期である2011年より萩本欽一の新番組制作に密着したドキュメンタリー。監督は新番組企画の発起人であり、「電波少年」シリーズなど数々の人気番組を手がけ、バラエティ界を席捲したあの"Tプロデューサー"こと土屋敏男。実力派女優 田中美佐子と人気お笑い芸人 河本準一(次長課長)を共演に迎え、構成担当にマルチに活躍する放送作家 高須光聖、番組セット担当に今最も注目を集めるクリエイティブ集団 猪子寿之率いるチームラボが参戦。新発想の布陣で挑む番組制作の模様を記録した。
『We Love Television?』の写真
© 2017日本テレビ放送網

プログラム一覧
  • したコメ携帯サイト
  • Youtube したコメ公式チャンネル
  • したコメ放送局 YouTube Live
  • ダウンロード
  • 協賛・協力
  • したこめリンク
  • 台東区
  • たいとうおでかけナビ
  • 台東区フィルム・コミッション
  • 台東区文化探訪
  • 第8回したまち演劇祭in台東
  • ええじゃないかとよはし映画祭
  • 上野が、すき。
  • 第30回東京国際映画祭提携企画

ページトップへ