ニュース

お知らせ

第10回したコメのオープニングをかざった特別招待作品『blank13』
いよいよ、明日2/24(土)より全国順次公開です!

一部の劇場では先行上映されていただけに、全国公開を待ちわびていた方も多いのでは!?


齊藤工監督による『blank13』の製作情報を、したコメがキャッチしたのは2年前・・・
第9回したコメでの上映プログラム『THE BLUE HEARTSショートフィルムセレクションinしたコメ』での登壇トークでビジュアルの発表が行われたのでした。

【第9回したコメ レポート】9/19 圧倒的なパワーに酔いしれた「THE BLUE HEARTSショートフィルムセレクション」
blue001.jpg


【第10回したコメ レポート】9/16 今年も晴れた!華やかレッドカーペット!

0916rc013.jpg0916rc014.jpg

【第10回したコメ レポート】9/16 黄色い声援飛び交う満席のオープニングセレモニー 女性比率99.9%!?
0916op011.jpg

【第10回したコメ レポート】9/16 撮影現場の雰囲気の良さがそのまま作品の良さに 『blank13』ティーチイン

0916blank13_002.jpg

Youtubeしたコメ公式チャンネルでティーチインの映像もご覧いただけます
第10回したまちコメディ映画祭 in台東 「blank13」 ティーチイン


【第10回したコメ レポート】9/16「男おばさん!!」公開収録!

0916obasan002.jpg


したコメでご覧になった方も、はじめての方も、ぜひぜひ劇場へ!!






『blank13』 

news_blank13.jpg

© 2017「blank13」製作委員会


俳優:斎藤 工が「齊藤 工」名義で世に放つ長編監督デビュー作。
高橋一生(主演) 他豪華キャストで贈る、実話に基づくある家族の物語。

13年前に突然失踪したままの父がなくなった。もう取り戻せないと思っていた13年間の空白が、葬儀当日の参列者が語る父親のエピソードで、 家族の誰も知らなかった父親の真実とともに埋まっていく...


関連プログラム:  特別招待作品『blank13』



今年のしたコメ特別招待作品『ゆれる人魚』が明日2/10(土)より劇場公開です!



『ゆれる人魚』 news_thelure.jpg

© 2015WFDIF, TELEWIZJA POLSKA S.A, PLATIGE IMAGE


人喰い人魚が人に恋をした...
キラキラした音楽と映像に溺れるホラー・ミュージカル

人間界に興味を持った若い人魚の姉妹は、尾ひれをなくし、足を生やして陸に上がり、ワルシャワの妖しいナイトクラブに雇われ、得意の歌や踊りを披露する。 大人気となった二人だったが、一人はバンドマンに恋をし、人間になることを望みはじめる―。

ポーランド発 きみょうきてれつまかふしぎなホラーファンタジー!
是非劇場でお楽しみください!


『ゆれる人魚』公式サイト   http://www.yureru-ningyo.jp/


関連プログラム:  特別招待作品『ゆれる人魚』



今年のしたコメ特別招待作品『オレの獲物はビンラディン』

満を持していよいよ明日12/16(土)より劇場公開です!

 

『オレの獲物はビンラディン』
news_finding-binladen.jpg

© 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved


ニコラス・ケイジが狂気の愛国オヤジに!
『ボラット』監督最新作で大暴走!!

アメリカをこよなく愛する中年男のゲイリーは、日課である人工透析の最中にゲイリーは神から啓示を受ける。「パキスタンに行って、ビンラディンを捕まえろ!」 単身向かったパキスタンで彼を待ち受けていたのは、意外にもフレンドリーな現地の人々で...!?
「こんなケイジ、見たことない!」「ケイジの狂気に釘づけ!」と米国各紙で絶賛された、白髪&体重激増、顔芸満載のニコケイを、是非劇場でお楽しみください!


『オレの獲物はビンラディン』公式サイト  http://www.transformer.co.jp/m/finding-binladen/


関連プログラム:  特別招待作品『オレの獲物はビンラディン』



今年の前夜祭で上映されたシネマ歌舞伎『め組の喧嘩』

明日11/25(土)より劇場公開されます!


cinemakabuki01.jpg

十八世中村勘三郎が心血を注ぎ、江戸の芝居小屋を現代に復活させた『平成中村座』。東京・浅草で行われた初のロングラン公演の最後を飾る2012年5月の公演で、勘三郎氏が渾身の思いで挑んだ「め組辰五郎」。まさに「火事と喧嘩は江戸の華!」を体現するような、舞台のエネルギーと客席の興奮が一体となった芝居小屋がスクリーンで蘇ります。


この臨場感を、是非劇場で体感してください!


『め組の喧嘩』 http://www.shochiku.co.jp/cinemakabuki/lineup/36/


関連プログラム:
シネマ歌舞伎『め組の喧嘩』inしたコメ

明日11/3(金)に、第10回したコメ上映作品の4作品が劇場公開されます!

どの作品から観るか迷ってしまう贅沢なラインナップです!

是非お楽しみください!



『シンクロナイズドモンスター』

news_colossal.jpg
© 2016 COLOSSAL MOVIE PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

主演・製作総指揮アン・ハサウェイ、会心の一撃!
巨大な怪獣を操るダメウーマンが、負け犬人生と世界の危機に立ち向かう!
 
職ナシ、家ナシ、彼氏ナシ。酒に溺れた失業中のダメウーマンのグロリアは、テレビに映し出された衝撃映像に皆が騒然とする中、ある異変に気付く。「この怪獣、私と全く同じ動きをする...?!」

『シンクロナイズドモンスター』公式サイト
http://synchronized-monster.com/


関連プログラム: 
特別招待作品『シンクロナイズドモンスター』



『We Love Television?』

news_wlt.jpg
© 2017日本テレビ放送網

萩本欽一、最初で最後のドキュメンタリー映画。
時代と格闘する全ての人達に贈る映像日誌― 
夢中になれるものあなたにはありますか? 

"視聴率100%男"の異名をもち、テレビをエンターテイメントの王様へと押し上げた立役者 萩本欽一と、バラエティ番組業界の異端児 土屋敏男プロデューサーによる番組制作に密着。知られざる"欽ちゃん"の真実。

『We Love Television?』公式サイト http://kinchan-movie.com/


関連プログラム: 特別招待作品『We Love Television?』



『セントラル・インテリジェンス』

news_central.jpg
© 2016 Universal Pictures, Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC


ザ・ロックさまことアクション俳優、ドウェイン・ジョンソンと、超人気コメディアン、ケヴィン・ハートが最強タッグ結成!
高校時代はスーパースターだったが、今はしがない中年会計士のカルヴィンに、当時おデブでいじめられっ子だったボブから20年ぶりに会いたいとの連絡が。しぶしぶ会いに行くと、彼の前に現れたのは、マッチョな肉体へと変貌を遂げていたボブの姿だった!しかも彼は、実は自分はCIAの人間で、濡れ衣を着せられて組織から追われる身のため、カルヴィンに助けてほしい、と言う。果たして彼を信じていいのか?そしてボブは一体何者なのかー?

『セントラル・インテリジェンス』公式サイト http://central-intelligence.jp/


関連プログラム:
特別招待作品 『セントラル・インテリジェンス』 LiLiCoの映画卍固め



『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』

news_IT.jpg
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED

"それ"は、ある日突然現れる。 
平和で静かな田舎町で相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如"それ"は現れる。"それ"を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった...。

『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/itthemovie/


関連プログラム: 「映画秘宝」presents 映画秘宝まつり



今年の映画秘宝まつりで上映された『ゲット・アウト』

いよいよ明日10/27(金)より劇場公開です!

 

 映画の常識を覆すサプライズ・スリラーが遂に日本上陸!


hiho_getout.jpg 

© 2017 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved

 

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家へ招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違和感を覚える。
"何かがおかしい"と感じたクリスは、ローズと一緒に実家から出ようするが...。

 

 

是非劇場でお楽しみください!

『ゲット・アウト』公式サイト  http://getout.jp/

 

 

関連プログラム:
「映画秘宝」presents 映画秘宝まつり

レポート by したコメサポーター 杉 恵子 

写真 by したコメサポーター 佐藤 啓二

 

まだ朝の静けさが残る浅草に、「江戸っ子おじさん」こと西村喜廣監督の特殊メイクワークショップに参加する子供たちがお父さん、お母さんに連れられて続々と集まってきました。


これからどんなことになるのか・・ちょっと不安なのかな? どの子も少しはにかんだような表情が印象的です。アシスタントのお姉さんたちに優しくいざなわれて席に着くと、いざメイク開始!


今回はモンスター編として、オオカミ、フランケンシュタイン、ミイラの3つに変身します。

大人たちが見守る中、時にジョークも交えながらメイクが進んでいくと、子供たちも次第にリラックスして、会場は和やかな雰囲気にな包まれていきました。


0916make004.jpg

オオカミ・メイクは、まず様々な筆や刷毛を使って、メイク用絵具で顔を青黒く塗って、そこに特殊な糊で鼻を接着しいきます。

「やばい!猫になってきた。どうしたらオオカミになる?」

「めっちゃ可愛いやん!」

「言っとくけど可愛くなると思ったら大間違いだよ。怖いんだよ~!」

外野のつぶやきをよそに、最後に耳をつけてオオカミ娘たちが完成しました。


0916make003.jpg

ミイラ・メイクには小さな女の子たちが挑戦。まず目の周りを真っ黒に塗って、頬や腕にも茶色の絵具でダメージ感をつけていきます。真剣にメイクをしてもらっている様子は、まるで一人前の女優さんのよう。顔から体までグルグルに包帯を巻かれると、思わず抱きしめてしまいたくなるような、いたいけで愛らしいミニ・ミイラの出来上がり!


0916make005.jpg

フランケンシュタイン・メイクに挑んだのはやんちゃなイケメン少年たち。はじめに額や頬に下地を貼って、そこに特殊なジェルで凹凸感をつけていきます。おでこにボルトが刺さり、血が流れて・・傷口がリアル過ぎてマジ痛そうです。おいおい、そのままうろちょろしないで、周りの大お客さんがビックリしちゃうよ(笑)


0916make001.jpg0916make002.jpg

我が子の変身ぶりに、見守っていた親たちのほうが大興奮!嬉しそうにバシバシ写真を撮っていました。

メイクの予定のなかった姉妹や兄弟たちも飛び入り参加でツノや目玉を付けてもらい、出来あがったちびっ子モンスターは総勢12名。怖いぞ~!いや、可愛すぎてやられちゃいそう!

最後にみんなでハイ、「ガウォ~~!!」


0916make006.jpg

関連プログラム:
ワークショップ「映画のおしごと」【無料イベント】

レポート by したコメサポーター      橘 加代子

  写真 by したコメサポーター 吉岡 茂、江頭 幸宏



会場となる浅草公会堂は毎年「新春浅草歌舞伎」が行われる、歌舞伎とは縁浅からぬ場所。

本作は2012年に浅草で行われた平成中村座の演目を映画にしたものということで、開場時は平成中村座のお茶子さんたちも参加され、とてもキビキビと進行をお手伝いしてくださいました。


0915kabuki01.jpg

中村勘三郎さんがめ組の頭を演じ、め組と相撲取りの衝突を描いた『め組の喧嘩』。在りし日の勘三郎さんの姿に、上映中は楽しんでいらっしゃったお客様も、エンドロールでは会場のあちこちですすり泣く声が聞こえました。



上映後は司会のいとうせいこうP、中村勘九郎さん、中村七之助さん、浅草観光連盟会長の冨士滋美さんが登壇され、楽しいトークが展開されました。


0915kabuki02.jpg

『め組の喧嘩』は仲見世に店を構える荒井文扇堂の荒井修さんが「是非やってくれ」と勘三郎さんに迫って実現した演目。最初は乗り気でなかった勘三郎さんでしたが、6代目勘三郎の『め組の喧嘩』の資料でいっぱいの段ボールがひょっこり出てきてやる気になり、終いには大好きで何回も回を重ねる演目になったそうです。


当初はサプライズだった舞台の神輿の登場は演者も観客も大喜びで、当時出演していなかった七之助さんや染五郎さんも神輿を担ぎに鳶役で参加されたとのこと。当時は三社祭と重なり、街でも舞台でも神輿の掛け声が聞こえるという不思議な雰囲気だったそうです。


0915kabuki03.jpg

そんなお話の後に、したコメからもサプライズ!「この後、外で神輿と担ぎ手が100人くらい外で待っているから。みんな仕事もあるのに」といとうPが言うと、「言葉は悪いですが、やっぱり浅草の人はバカですね(笑)」と勘九郎さんから愛ある答え。冨士さんも「今日は大切に仕舞ってある綺麗な神輿を出してきましたと」と誇らしげでした。



中村勘九郎さん、中村七之助さんが外に出ると、公会堂前のオレンジ通りにはライトの光にキラキラ輝く神輿と、担ぎ手、大勢の観客が待ち構え、大賑わい。


0915kabuki09.jpg0915kabuki08.jpg

おふたりが見守る中、神輿は鼠小僧に扮装した勘三郎さんの像が屋根から見下ろす場所で止まり、いとうPの「勘三郎さんの前で差せたことを幸せに思います」と言う言葉でお開きとなりました。


0915kabuki10.jpg0915kabuki07.jpg0915kabuki05.jpg

関連プログラム:
シネマ歌舞伎『め組の喧嘩』inしたコメ

今年も、9月16日(土)10:45頃より、
したコメ恒例のレッドカーペットを行います!


オレンジ通りに敷かれた真っ赤なレッドカーペットに、
豪華ゲストをお迎えします!

レッドカーペットに登場するゲストの皆さまはこちら!


レッドカーペット



スターと住民の融合!
ゲストの皆さまと身近に触れ合える、したコメならではのアットホームなレッドカーペットに是非お越しください!お待ちしています!



詳しくはこちら↓をご覧ください。
関連プログラム:
レッドカーペット

9月17日(日)18:00より不忍池水上音楽堂にて上映の
特別招待作品『オレの獲物はビンラディン』ニコケイまつりトークゲストに、
こがけんさんと、ナイトウミノワさんのお二人が決定しました!

news_finding-binladen0905.jpg

ニコラス・ケイジをこよなく愛するお二人と共に、
会場の皆さんもご一緒にニコケイ愛を語り尽くしてください!

news_finding-binladen.jpg

© 2016 AOO Distribution, LLC. All rights Reserved



どうぞお楽しみに!


プログラムの詳細はこちらをご覧ください。
関連プログラム:
特別招待作品 『オレの獲物はビンラディン』~ニコケイまつりinしたコメ~

ニュース一覧
  • したコメ携帯サイト
  • Youtube したコメ公式チャンネル
  • したコメ放送局 YouTube Live
  • ダウンロード
  • 協賛・協力
  • したこめリンク
  • 台東区
  • たいとうおでかけナビ
  • 台東区フィルム・コミッション
  • 台東区文化探訪
  • 第8回したまち演劇祭in台東
  • ええじゃないかとよはし映画祭
  • 上野が、すき。
  • 第30回東京国際映画祭提携企画

ページトップへ