ニュース

【レポート】9/17 TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」presents「タマフル映画祭 inしたコメ」

2017/09/17

レポート by したコメサポーター 橘 加代子

写真 by したコメサポーター 佐藤 啓二



小雨の浅草公会堂、MCの大場しょう太D曰く「何回かのオファーを重ねてようやく実現した」この企画は、ライムスター宇多丸さんの登場で始まりました。

0917tamafuru004.jpg

まずは、この映画を見る前に解説をしたいと登壇した宇多丸さんは「とても実験的な作品です」「小林薫さんと渡辺徹さんの演技を見てください」と力説。
そのまま客席に降りるとご自身も場内で映画を鑑賞されました。

終了後には、宇多丸さん、番組アドバイザーの妹尾匡夫さん、番組構成作家の古川耕さん、番組ディレクターの簑和田裕介さんが登壇。
更に宇多丸さんの誘い掛けで森田芳光監督の奥様でプロデューサーでもある三沢和子さんも登壇。
三沢さんは、
「スタッフのさる巨匠は『そろばんずく』のことを最後まで『そろばん塾』と言っていた。」「一番ラストの盛り上がるシーンの撮影に渡辺徹さんが都合で参加できなくなり、トイレに行くことにしてしまった。」など今だから語れる撮影秘話をたくさん披露してくださいました。

0917tamafuru001.jpg

皆さん口を揃えて「調子に乗って作った作品」と語り、製作中も森田監督以外は訳が判らず、公開後ずいぶん長いあいだ映画の打ち合わせをするたびに「『そろばんずく』みたいにはなりませんよね」と言われた(三沢さん談)という本作、皆さんも是非機会があればご覧ください。

宇多丸さんは、この小林薫は『スターウォーズ』のダースベーダーや『バッドマン』のジョーカーに匹敵するキャラクターであり、絶対に見ておいた方がいいと何度も繰り返して仰っていました。

また、トークの終わりには、次の「映画秘宝まつり」の出演でお見えになった町山智浩さんも登壇されてトークに花を添えてくださいました。

0917tamafuru003.jpg0917tamafuru002.jpg

関連プログラム:
TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」presents「タマフル映画祭 inしたコメ」

ニュース一覧

ページトップへ

© 2008-2018 Down Town Taito International Comedy Film Festival.