ニュース

立川志らく「シネマ落語」したコメ初登場!

2017/07/20

映画と伝統芸能とコラボレーション、
立川志らく師匠の創作落語 「シネマ落語」の開催が決定しました!

 

shiraku.jpg
©山田雅子

「シネマ落語」とは、
古今東西の名作洋画をそのまま再現するのではなく、
時代設定、映画のストーリーや登場人物を、
江戸、明治、大正、昭和初期などに置き換え、
巧みにおかしく落語の世界に設定変換した立川志らく師匠の創作落語です。


登場人物も、八っつあんにご隠居さん、与太郎、権助など落語に欠かせない人々。そしてエンディングには落語的な落ちが待っています!


今回の演目は、
映画『素晴らしき哉、人生!』より シネマ落語「人情医者」


映画の『素晴らしき哉、人生!』が、落語のどんな設定に生まれ変わるのか楽しみですね!


chinemarakugo01.jpg

当日は、映画『素晴らしき哉、人生!』上映後、シネマ落語を上演します。


映画と落語の魅力を同時に味わえる、立川志らく師匠の話芸映画をぜひお楽しみください!


詳しくはこちらをご覧ください↓
関連プログラム:
シネマ落語 したコメ亭 「素晴らしき哉、人生!」


ニュース一覧

ページトップへ

© 2008-2019 Down Town Taito International Comedy Film Festival.