したまちコメディ大賞2017|第10回したまちコメディ映画祭in台東|2017/9/15-18
短編コンペティション したまちコメディ大賞2017
「第10回したまちコメディ映画祭in台東」(したコメ)では、今年も短編映像コンペ「したまちコメディ大賞」を開催!
作品の受付は終了いたしました。

たくさんのご応募ありがとうございました。プログラムページはこちらです。

コンペティション「したまちコメディ大賞2017」作品募集中
審査員 入江悠(映画監督)、いとうせいこう(「したコメ」総合プロデューサー)ほか
審査員プロフィールはこちら
グランプリ1作品:賞状、トロフィー、賞金50万円、海外出品サポート(協力:日本映像翻訳アカデミー)
準グランプリ1作品:賞状、トロフィー、副賞
観客賞1作品:賞状、副賞
募集期間 2017年2月24日(金)~6月8日(木)(消印有効)
応募条件 ●上映時間(エンドロール含む)が20分以内の「コメディ」映像作品であること。
※「コメディ」の定義は広く応募者の解釈によるものとし、実写(フィクション、ドキュメンタリー)、
CG、アニメーション等を問いません。
●2016年1月1日以降に完成した商業化されていないオリジナル作品であること。
●監督が映画祭開催中の2017年9月15日~18日の指定された日時に映画祭に参加できること。
●予備審査用にDVD、最終審査用にDVD、Blu-rayのいずれかの作品のコピーを準備できること。
※NTSCのみ/DVDのリージョンコードはall(0)または2とします。
※予備審査DVDは、PCだけでなく一般のDVDデッキで再生できることを確認してください。映像データをコピーしただけのデータDVD、ファイナライズされていないDVDは再生できない場合があります。
●作品の著作権が応募者に帰属していること。
●作品が映画祭終了(2017年9月18日)以前に日本国内外で商業的に公開(劇場/TV放映/
インターネット配信/DVD販売など)されていないこと。
●応募時点で他の映画祭、コンペティション等で最高賞に値する賞を受賞していない作品であること。

ほか、応募規約にご同意の上、ご応募下さい。
※昨年の規約から変更点がございます。必ず最後までご確認ください。
応募素材 作品DVD、作品スチル2点、監督写真1点、応募フォーム
※詳しくは「したまちコメディ大賞2017」の応募規約をご確認ください。
審査の流れ

作品募集【2017年2月24日(金)~6月8日(木)】(消印有効)

※応募は送付のみとします。直接の持込は受付できません。
 ↓
予備審査にて「U‐25特別枠」作品を含む入選作品を選出。
※「U‐25特別枠」とは・・・
通常の予備予選手順により選外となった作品の中から、下記の条件を満たす優秀な作品を選出し、
入選作品に加える枠とする。
【条件】監督の年齢が満25歳以下であること。
※2017年9月18日時点の監督の満年齢を基準とする
※監督が複数名いる場合、その全員が条件を満たすこととする
詳しくは応募規約をご覧ください。
 ↓ 
映画祭期間中、会場にて入選作品上映。審査員、観客による最終審査にて各賞が決定。
2017年9月15日(金)~18日(月・祝)のいずれか

※入選作品は、7月下旬にホームページ上で発表します。


お問い合わせはこちらまで。応募規約をよくお読みの上、お問い合わせ下さい。

ページトップへ

応募規約