ニュース

【レポート】9/17 今年も晴れた!華やかレッドカーペット!

2016/09/27

 

レポート by したコメサポーター 杉恵子

写真 by したコメサポーター 吉岡茂、佐藤啓二、江頭幸宏

 


今年も晴れ!!
台風接近中の不穏な天気予報を蹴散らして、
したコメ「レッドカーペット」は、なんと9年連続の晴れ!
「レッドカーペットは晴れる」これはもう伝説?神ってる!としか言いようがありません。

スターの登場を待つ沿道の人々の期待が高まる中、今年初参加、地元「富士小学校ブラスバンド」の可愛らしい楽隊員たちが、元気一杯の演奏でオープニングを飾り、沿道からの温かい声援を受けました。

report_rc001.jpg

そして特殊メイクのワークショップで「妖怪」に変身したちびっこたちと、地元のゆるキャラ「新にゃか」たちが登場すると、周囲の空気は更に和やかに・・。

report_rc002.jpg

そんな中、我らがいとうせいこう総合プロデューサーが、にこやかな笑顔で人力車から降り立ち、浴衣姿の大場しょう太チーフディレクターと奥浜レイラさんと共にゲストの到着を待ちました。

大場D:また晴れた!
いとうP:今年はもうダメかと思ったけど、本気出したらほんとに晴れた(笑)
奥浜:子供たちの演奏もぐっと来ちゃった。
いとうP:「世界で一番お客さんと近いレッドカーペット」、ホントに近いので楽しんで!

初めに服部台東区長と太田台東区議会議長が地元の代表として、集まったお客さんに一言ずつ感謝の言葉を述べました。

report_rc003.jpg

そしてゲスト陣の先陣を切って登場したのは、今年95歳の内海桂子師匠、浅香光代さん、海老名香葉子さん、林家しん平さん、ねづっちさん、友吉鶴心さんら台東区観光大使・したコメ応援人の面々。下町レジェンドたちの迫力に周囲は一気に盛り上がりました。

report_rc004.jpg

次に「山田洋次リスペクトライブ」からポカスカジャンの大久保ノブオさんが、じぐざぐ、ブルーセレブ、三福エンターテイメント、カントリーズ、スーパーニュウニュウ、ゆーびーむ☆ら芸人たちと賑やかに登場すると、沿道から大きな声援が飛びました。

report_rc005.jpg

「男おばさん」からは3年連続の軽部真一アナと声帯ポリープ手術のため昨年欠席した笠井信輔アナが参加、笠井アナは「ポリープを取ってこんないい声になりました」とやる気満々に美声をアピールしました。

report_rc006.jpg

「野良スコ」の内山勇士監督とコタローの登場には周囲から「可愛い~^^」の声が飛び交いました。
内山監督は今回したコメのポスターのビジュアルを担当、「大役だったけれど頑張った!」と晴れやかな笑顔を見せていました。

report_rc007.jpg

『箱入り息子の恋』の市井昌秀監督、石橋穂乃香さんは、直後に上映する映画のPRを行い、人力車で体験したシュールな時間についても楽しげに語りました。

report_rc008.jpg

「したまちコメディ大賞&特殊メイクワークショップ」からは田中要次監督、西村喜廣監督、百合沙さんが参加。 西村監督はゴーストバスターズの衣装で、明日のゾンビメイク体験への参加を呼びかけました。

report_rc010.jpgreport_rc009.jpg

「THE BLUE HEARTSショートフィルムセレクション」からは下山天監督、井口昇監督、清水崇監督、工藤伸一監督、山本舞香さんの5人が参加し、それぞれ浅草や映画に対する熱い思いを語りました。

report_rc011.jpg

「山田洋次リスペクトライブ」からは佐藤蛾次郎さんと佐藤利明さんが参加、蛾次郎さんはなんと寅さんの第1作目からずっと映画で着用していたという「半纏」姿。いきなりの世界映画遺産級のお宝を目の前にしてMCたちも超興奮、感動に打ち震えていました。

report_rc012.jpg

『ぼくのおじさん』の子役・大西利空くんと須藤泰司さん(企画・脚本)がおそろいのアロハを着て現れると周囲は再びホンワカした空気に包まれました。

report_rc013.jpg

『浅草・筑波の喜久次郎~浅草六区を創った筑波人~』からも豪華な出演陣が参加。田村亮さん、星由里子さん、秋吉久美子さん、水町レイコさんら、スターが醸し出す華やかなオーラに感激、さすが本物は違います。

report_rc014.jpg

そしてラストバッターとして「山田洋次リスペクトライブ」の浅草ジンタが映画祭のテーマソングを演奏しながら登場すると、周囲は一気にしたコメムード一色になりました。

report_rc015.jpg

最後に、いとうせいこう氏が集まってくれた皆さんに感謝の言葉を述べました。
「みんなありがとう!したコメ楽しんで!」

「スターと観客の距離が世界で1番近い映画祭」が今年も開幕しました!



関連プログラム:
レッドカーペット

ニュース一覧

ページトップへ

© 2008-2020 Down Town Taito International Comedy Film Festival.