ニュース

【レポート】9/17 みんなおじさんが大好き!『ぼくのおじさん』舞台挨拶&トークショー

2016/09/27

 

レポート by したコメサポーター 杉恵子

写真 by したコメサポーター 江頭幸宏

 


オープニングセレモニーの後、特別招待作品 『ぼくのおじさん』が上映され、 上映後に、おじさん役の松田龍平さん、雪男役の大西利空くん、企画・脚本の須藤泰司さんをゲストに迎え、舞台挨拶とトークショーが行われました。

report_ojisan007.jpg

いとうP: 上映中、お客さんの笑い声が絶えませんでしたね。
松田: 良かったです。ホッとしました。ありがとうございます。
大西: 映画は2回しかやったことがなくて慣れてないけど、出られて嬉しいです。

report_ojisan006.jpg

いとうP: 北杜夫さんの独特の言葉まわしが、松田さんの演じられた「おじさん」の台詞まわしに うまく生かされていました。これは意識されたものですか?
松田: おじさんは周りのことを全然気にせず、おじさんだけの世界を生きている。 それが独特のリズムとなって、例えば「雪男」と呼びかけるときの可笑しさに自然と繋がっていったと思います。

report_ojisan004.jpg

須藤: 2週間のハワイロケの間、主人公のおじさんと雪男を見つめてきて、発見したものが沢山ありました。 そして言葉も文化も全く違う2つの場所でロケを行ったことで、旅の持つ効果というか、おじさんと雪男、 そしてハワイと日本、お互いの魅力を引き立て合うことが出来たと思います。
いとうP: 終盤のハワイ島の夕日の場面が印象的でした。
松田: 人に影響を受けなかったおじさんが、最後の夕日のシーンで雪男と心を通じ、「家に帰ろう」と思う、 待っている人のいる日本に・・・と。 
大西: 僕もそのシーンではおじさんをちょっと見直しました(笑)

report_ojisan003.jpg

須藤: ハワイ島では毎日午後3時から5時頃雨が降って、思い通りのシーンが撮れなかったのですが、 最後の日に10分だけ雨が止んで素晴らしい夕景が撮れました。
いとうP: 映画の神様があらわれた!
これはもう2作目もあるかな?おじさんが21世紀版寅さんになるかも知れません。
奥浜: 今後色んな場所にロケに行ったり、毎回違うマドンナが登場したりしたら、楽しそうですね。 皆さんもぜひ今日ご覧になった感想を拡散してください。
ロードショー公開は11月3日です。

report_ojisan002.jpg

舞台挨拶の模様はこちらでも↓
Youtubeしたコメ公式チャンネル

『ぼくのおじさん』公式サイト→http://www.bokuno-ojisan.jp/


関連プログラム:
オープニングセレモニー&上映/特別招待作品『ぼくのおじさん』

ニュース一覧

ページトップへ

© 2008-2020 Down Town Taito International Comedy Film Festival.