ニュース

【レポート】ビートたけし浅草凱旋!「レッドカーペット」

2015/10/02

 

レポート by したコメサポーター 杉 恵子

写真 by したコメサポーター 吉岡茂、江頭幸宏

 

毎年恒例のしたコメ「レッドカーペット」は、なんと8年連続で晴天!誰か強烈な晴れ男(女)がいるのでしょうか?


すっかりお馴染みになった公式サポーターソング「君がこの街にやってきて」を演奏しながら浅草ジンタが登場すると、その軽快なメロディに引き寄せられて、見物人たちがぞくぞくと集まり沿道は鈴なりの人。


小ジンタ919レッドカーペットeto-6.jpg


そんな中、いとうせいこう総合プロデューサー、着物姿の大場しょう太と奥浜レイラが、豪華ゲスト陣をお迎えしました。


まずは服部征夫台東区長、太田雅久台東区議会議長が、先陣を切って人力車から降り立ちます。
続いて、内海桂子師匠、浅香光代さん、青空球児・好児さん、海老名香葉子さん・泰葉さん、松村克也監督、アニマル浜口さんら、台東区観光大使・したコメ応援人の面々が怒涛のように登場。


アニマル浜口さんの「気合いだ!気合いだ!気合いだ!」のエールが響き渡ると、周囲は一気に盛り上がりました。


小区議長986A4633.jpg


小応援人986A4745.jpg


続いて、ポカスカジャンが派手な衣装で登場、「ガリガリ君のうた」を熱唱!
「男おばさん!!」の軽部アナ、三上アナも、ポリープ手術のため欠席の笠井アナの写真を掲げて登場しました。沿道から温かい声援を受けていました。
s_poka986A4954.jpg


sotokoobasan_eto_919レッドカーペットeto-39.jpg


「進撃の西村喜廣 特殊造型講義」西村喜廣監督と武田梨奈さんは"心臓を捧げよ"のパフォーマンスを披露。
『全力スマッシュ』ヘンリー・ウォン監督と出演者の面々は、軽妙なやり取りで映画のPRを行い、早くも観客の心を掴んでいました。


sオフィシャル986A5106.jpg


szenryoku986A5195.jpg


『すれ違いのダイアリーズ』のニティワット・タラトーン監督、2回目のしたコメ参加を果たした『帰ってきたMr.ダマー バカMAX!』のボビー・ファレリー監督も登場。
ファレリー監督と娘さんは、息の合ったコンビネーションで、集まった大勢の人々に親しい笑顔を振りまいていました。


sdiary588A4238.jpg


s919レッドカーペットeto-72.jpg


ラストに「コメディ栄誉賞」受賞、ビートたけしさんが登場すると、待ってましたとばかり、ひときわ大きな声援が飛び交い、レッドカーペットは歓声に包まれました。


s1yoshioka_DSC_6008.jpg


s2DSC2487.jpg


s3オフィシャル986A5378.jpg


s4teratani_DSC2502.jpg


s5teratani_DSC2520.jpg


s6yoshioka_P1070647.jpg


熱いメッセージの書かれたサポーター手作りの旗が振られる中、全員がひとつになって巨匠たけしの浅草への里帰りを喜び合う・・、感動の場面に浅草の街全体が大きくどよめいていました。


最後に、いとうせいこうPが感謝の言葉を述べます。
「全てのゲストが集まってくれたファンとの交流を楽しんでいる。したコメ最高!みんなありがとう!」


関連プログラム:
「レッドカーペット」

ニュース一覧
携帯サイト SHITA COME Mobile

ページトップへ

© 2014 Old Town Taito International Comedy Film Festival.