▼吉田大八 (よしだ だいはち)

1963年、鹿児島出身。CMディレクターとして国内外の広告賞を受賞する。2007年『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』で長編映画監督デビュー。第60回カンヌ国際映画祭の批評家週間部門に招待され話題となる。 その後の監督作として『クヒオ大佐』(2009)、『パーマネント野ばら』(2010)など。『桐島、部活やめるってよ』(2012)で日本アカデミー賞最優秀作品賞、最優秀監督賞受賞。最新作『紙の月』が2014年11月公開予定。

関連プログラム:
したまちコメディ大賞2014


© 2014 Old Town Taito International Comedy Film Festival.