▼ ウォン・チン (王晶)

香港の著名監督・王天林を父に、55年に生まれる。現代香港映画界においてウォン・カーワイと対極的な位置にいる多作・早撮りな監督・プロデューサー。コメディやギャンブルものを得意とし、若き日のチョウ・ユンファ、チャウ・シンチーらを売りだした張本人でもある。代表作に「ゴッド・ギャンブラー」「アンディ・ラウのカジノ・タイクーン」「ミラクル・マスクマン 恋の大変身」など。日本ではバリー・ウォンと表記されることもあったが、本人が名乗ったものではない。

関連プログラム:
特別招待作品 『ヴェガスからマカオへ』


© 2014 Old Town Taito International Comedy Film Festival.