▼名越康文 (なこしやすふみ)

1960年 奈良県生まれ。精神科医。相愛大学客員教授。 専門は思春期精神医学、精神療法。 近畿大学医学部卒業。大阪府立中宮病院(現:大阪府立精神医療センター)にて、 精神科救急病棟の設立、責任者を経て、1999年に同病院を退職。引き続き臨床に 携わる一方で、テレビ・ラジオでコメンテーター、映画評論、漫画分析など様々な分 野で活躍中。 主な著書に「悩み脱出の力を鍛える!名越康文のシネマセラピー」(KADOKAWA)、「驚く力」(夜間飛行)、「自分を支える心の技法」(医学書院)、「1 4歳の子を持つ親たちへ」(新潮社・内田樹氏との共著)、などがある。

関連ページ・プログラム:
「DVD&ブルーレイでーた」presents 第3回 DVDスルー・コメディ大賞


© 2014 Old Town Taito International Comedy Film Festival.