▼久保田麻琴 (くぼた まこと)

同志社大在学中より「裸のラリーズ」のメンバーとして活動スタート。その後「夕焼け楽団」「サンセッツ」で海外でも活動、高い評価を得る。プロデューサーとしてザ・ブーム、ディック・リー、マンディ・満ちる、島田歌穂など多くのトップ・アーティストを手掛ける。2000年代から細野晴臣とのユニット「ハリーとマック」など自身の活動を再開するほか、BLUEASIAプロジェクトをスタートさせ、アジア発のコンピレーション作品を発表。共同プロデュースした映画『Sketches of Myahk』(2012)は、スイスロカルノ国際映画祭に正式招待された。世界に通底する音のアルケミスト。

関連プログラム:
クロージングセレモニー&イベント 西田敏行リスペクトライブ


© 2014 Old Town Taito International Comedy Film Festival.