▼ジャック・タチ (ジャック・タチ)

1907年パリ生まれ。映画監督にして喜劇役者。49年に初の長編を監督。『ぼくの伯父さんの休暇』でタチの代名詞となる「ユロ氏」のキャラクターを確立し、続く『ぼくの伯父さん』を発表。興行的にも最大の成功をもたらし、世界中で名が知られることとなる。77年にはその功績を讃えられセザール賞を受賞した。その他の長編作品に『のんき大将脱線の巻』『トラフィック』『プレイタイム』など。

関連プログラム:
ぼく・タチの伯父さん 細野晴臣×いとうせいこう


© 2014 Old Town Taito International Comedy Film Festival.