▼上野・浅草について

<上野>
上野恩賜公園は日本初の公園であり、文化施設の集合地域として広く知られております。総面積約53万平方メートルの公園内には、東京国立博物館、東京藝術大学、東京文化会館、国立西洋美術館などが点在し、さながら文化芸術の一大集積地となっております。上野ではコメディをArtの側面から捉え、アーティスティックなコメディを提供します。

<浅草>
日本の映画興行史は、そのまま浅草興行史に重ねることができます。明治36年、日本初の活動写真の常設館として公園六区に「電気館」がOPENしました。その後、映画は無声映画からトーキーの時代に突入しますが、昭和4年5月9日、日本最初のトーキー映画であるアメリカ映画『進軍』『南海の唄』もまた浅草で封切られました。また浅草は、エノケン、渥美清、萩本欽一、ビートたけしら、多数のコメディアンを輩出した東の笑いの聖地でもあります。


© 2014 Old Town Taito International Comedy Film Festival.