▼特別招待作品 『荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~』

特別招待作品 『荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~』 ジャパンプレミア
2014年9月14日(日) 開場17:30/開演18:00
開催場所:浅草公会堂

第7回したコメでは特別招待作品として、世界各国から集めた「したコメ」ならではのコメディ映画作品を上映!

プログラム終了予定 20:10
※内容、終了時間は予告なく変更になる場合がございますので、ご了承ください。

チケット情報【料 金】 前売 1,300円/当日 1,500円/自由席

<上映作品>
『荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~』 ジャパンプレミア
(2014/アメリカ/116分/シンカ/パルコ)
監督:セス・マクファーレン
出演:セス・マクファーレン、シャーリーズ・セロン、アマンダ・セイフライド、リーアム・ニーソン、ジョヴァンニ・リビシ、ニール・パトリック・ハリス

1882年西部開拓時代、アリゾナの田舎町で暮らす、地味でオタクな羊飼いのアルバートは、文化度が低く危険な西部の町を心底嫌い、同じくオタクな友人に愚痴をこぼす冴えない日々を送っていた。ある日、超一流の射撃の腕を持つ美女・アナが町に現れ、アルバートはある事をきっかけに彼女と急接近。やがて二人は恋に落ちてしまうが、時を同じくして西部最悪の大悪党・クリンチが町に乗り込んできて、アナに近づいたアルバートをなぜかぶっ殺そうとするのであった...。

全世界で約550億円という大ヒットを記録し、日本でも空前のブームを巻き起こした映画『テッド』のセス・マクファーレン監督の新作がついに完成。


© 2014 Old Town Taito International Comedy Film Festival.