高田文夫プロデュース「クレージーキャッツ」特集 - 第3回したまちコメディ映画祭in台東

プログラム

film

高田文夫プロデュース「クレージーキャッツ」特集

2010年9月18日(土) 開場11:00/開演11:30
開催場所:浅草中映劇場 

高田文夫さんと小松政夫さんの写真
プログラム概要
クレージーキャッツの大ファンでもある高田文夫氏が特集企画をプロデュース。ソフト化されておらず、現在では観ることができない貴重なクレージー映画を含む3作品を上映。そのほかゲストに植木等氏の付き人でもあった小松政夫氏を招き、トークショーを開催します。


『クレージー黄金作戦』 
(1967年/158分/渡辺プロ 東宝)
監督:坪島孝 和田嘉訓
出演:植木等 ハナ肇 谷啓 犬塚弘 桜井センリ
博奕狂いの破戒僧・心乱はひょんなことからラスベガスに行くことになり、代議士の板垣、アメリカ人の遺産を相続することになった梨本といっしょになる。遺産は廃鉱と坑道地図だけであったが、坑道には海賊が隠した財産が眠っていた…。
『クレージー黄金作戦』の写真
(c)東宝

『喜劇 泥棒大家族 天下を盗る』ジャパンプレミア 
(1972年/96分/渡辺プロ)
監督:坪島孝
出演:植木等 八並映子 谷啓 藤田まこと ミヤコ蝶々
九州の筑豊炭田にある全住民200余人が、血縁で結ばれた一大万引き団を形成し、前科はしめて309犯、年間稼ぎ高2億円という泥棒大家族の人間模様を描く大ケッサク喜劇。未ソフト化の幻のお宝映画である。
『クレージー黄金作戦』の写真
(c)東宝

『図々しい奴』 
(1964年/94分/東映)
監督:瀬川昌治
出演:谷啓 佐久間良子 杉浦直樹 西村晃 上田吉二郎
旧岡山城主・伊勢田家の当主である直政は、不思議な少年・切人を引き取る。しかし自由奔放な生活のせいで、直政はヨーロッパへ追いやられてしまい…。“図々しさ”を忘れない主人公の生き方が笑わせてくれる快作。
『図々しい奴』の写真
(c)東映

ページトップへ

  • 利用規約
  • サイトマップ