ニュース

スライダーズpresents講演「映画と私」

2010/09/20
レポート by したコメボランティアスタッフ 杉恵子
sly.JPG


"お腹の皮が捩れる"の噂は本当だった!第1回したコメで大好評だったみうらじゅんvsいとうせいこうのトークショーは今回も「舌」好調!のっけから満員御礼の客席を爆笑の渦に巻き込んだ。見慣れた街の風景から面白いものを見つけ出すみうらさんの嗅覚と、次々と繰り出される怪しげなスライドに突っ込みを入れるいとうPの目線があったら、毎日がきっと楽しくなるはず...!単調な日々に飽きた方、このライブ必聴です!


【登壇者コメント】


いとうせいこうP:みうらじゅんがしゃべるたびに首にまいたゴムのヘビが動いて気になるなあ?
みうらじゅんさん:今日の衣装は映画『悪人』の記者会見のときの妻夫木君と同じなの♪


【詳細をレポート!】


第1回したまちコメディ映画祭で大好評を博した伝説のライブが再現される!との情報に続々と集まるファンたち。3階席まで埋め尽くされた浅草公会堂は、20代から30代を中心とした若者たちの熱気で溢れかえりました。そんな期待に答え、「みうらじゅんvsいとうせいこう」のスライドショーは今回も"舌"好調! 伝説を証明したばかりか、更に進化したトークで会場を終始笑いの渦に包み込みました。

長い付き合いのふたりがスライドを観ながら繰り広げる掛け合いは、のっけからコンビネーションの良さを見せつけ、流れる河のように次から次へと話題を変化させていき、観客はいつの間にか彼らと一緒に不思議ワールドを旅している・・・、そんな感覚におちいりました。

壁に貼られたポスター、地下鉄の広告、忘れ去られたような古い看板・・・、そういった何気ない街の風景から面白いものを見つけ出すみうらじゅんさんの嗅覚、そしてそれを鋭く突っ込む(フォローする?)いとうPの広角度な視点。このふたつがあれば世の中がもっと楽しくなることでしょう。

みうらさん曰く、「街にはひっかけ問題が一杯ある」。街角に並んだゴミ箱が仏像に見えてしまうみうらさんの感性に感化されて、明日からカメラ片手に街を歩くファンも沢山いるのでは!?

「無縁仏なんてない、地球にいる人はみんな縁がある、ここに集っているのも何かの縁」と彼らが言うように、このしたまちコメディ映画祭で生まれた「縁」が、世界に広がっていったら良いなあ、と思いました。


プログラム:スライダーズpresents講演「映画と私」

このカテゴリのニュース一覧

携帯サイト SHITA COME Mobile

ページトップへ