ニュース

クレージー銀幕展示会開催!

2010/09/18
レポート by したコメサポーター ichi
写真 by したコメサポーター  トランディン英輝
ginmakutenji.JPG



第3回したまちコメディ映画祭ではクレージーキャッツを大特集! 浅草公会堂ロビーでは9月16日(木)から9月20日(月・祝)までの間、「クレージーキャッツ」が出演した映画のポスターの展示や、貴重な秘蔵映像を上映しています。入場は無料となっていますので、お近くにいらした際には是非お立ち寄りください。


 

【詳細をレポート!】


今年で結成55周年を迎える"クレージーキャッツ"を大特集!!

浅草公会堂ロビーでは9月16日(木)から9月20日(月・祝)までの間、「クレージー銀幕展示会」と題して、多くのクリエーターたちに絶大な影響を与えた伝説のグループの偉業を、大変貴重なポスターと年表でプレイバック。入場無料で「クレージーキャッツ」が出演した映画のポスターの展示や、貴重な秘蔵映像を上映しています。

1955年に結成後、テレビ黎明期の1960年代に『おとなの漫画』『シャボン玉ホリデー』などで一世を風靡した、「クレージー」という略称でもおなじみのコミックバンド「クレージーキャッツ」。

メンバーの植木等さんは、ボーカルを務める『スーダラ節』や『こりゃシャクだった』で大ヒットを飛ばし、戦後復興期のサラリーマン群像を歌い上げるスターとして注目されました。また、クレージーキャッツは映画でも大活躍。植木等さんや谷啓さんなどのクレージーキャッツのメンバーが主演した喜劇映画はクレージー映画とも総称され、無責任シリーズ、日本一シリーズ、クレージー作戦シリーズ、時代劇作品など多数あります。

クレージー銀幕展示会では、当時の映画ポスターや貴重な秘蔵映像を無料で公開。訪れた人々は懐かしいポスターに足を止め、馴染み深い歌のフレーズを口ずさむ人の姿も見られます。

なお、"笑い"で多くの人々に喜びを与えてくれた方を表彰する第3回コメディ栄誉賞は、クレージーキャッツのメンバーでもあり、また歴史に残るギャグで爆発的な人気を博すと同時に、多くのクリエーターに絶大な人気を与え続けた谷啓さんに授与されました。


プログラム:クレージー銀幕展示会

このカテゴリのニュース一覧

携帯サイト SHITA COME Mobile

ページトップへ