ニュース

特別招待作品『3バカに乾杯!』上映

2010/09/21
レポート by したコメサポーター ichi
写真 by したコメサポーター  吉岡茂

3idiots.JPG


浅草公会堂で特別招待作品として、インド史上最高の興行を記録したボリウッド映画『3バカに乾杯!』が上映されました。上映に先立ち舞台挨拶も行われ、アジア映画研究者でこの映画の字幕も担当された松岡環さんが登場。翻訳のウラ話や近年のボリウッド映画の傾向、インドでの映画の楽しみ方などを紹介しました。


【詳細をレポート!】


浅草公会堂で20日、したまちコメディ映画祭の特別招待作品としてボリウッド映画『3バカに乾杯!』が上映されました。

上映に先立ち舞台挨拶も行われ、アジア映画研究者でこの映画の字幕も担当された松岡環さんが登場。「この映画は笑えるだけでなく、今のインドを表現している」と映画を説明し、翻訳のウラ話や近年のボリウッド映画の傾向、インドでの映画の楽しみ方なども紹介しました。

『3バカに乾杯!』はインド史上最高の興行を記録して、世界中でも大ヒットを飛ばしている話題の超大作で、監督はラージクマール・ヒラーニーさん。全170分の長編でもあるため、上映は途中10分間のインターバルを挟んで2部構成で行われました。

お馴染みの華やかなミュージカルあり、涙あり、笑いあり、そして感動ありと盛りだくさんの娯楽大作といった内容で、ストーリーは王道な青春映画。会場では映画のシーンに合わせて笑いや拍手が起き、上映終了後のロビーでは「面白かったね」との声がたくさん聞こえるなど、みなさんボリウッド映画を楽しまれたようでした。


プログラム:特別招待作品『3バカに乾杯!』

このカテゴリのニュース一覧

携帯サイト SHITA COME Mobile

ページトップへ