ニュース

「したまちコメディ大賞2009」外伝

2009/09/22
レポート&写真 by したコメサポーター  高橋真弓
 

「したまちコメディ大賞2009」外伝
浅草ROX-3スーパーマルチコートで行われた「したまちコメディ大賞2009」外伝。select30まで進みながら惜しくも入選を逃してしまった作品の中から、珠玉の作品を2日間に渡り上映する1日目。本日は、9本上映されました。20分という短い時間に込められた「笑い」の角度も監督により様々。休日の晴れの日、老若男女の来場者のみなさんがスクリーンを食い入るように見つめる姿が印象的でした。


<詳細をレポート!>

「したまちコメディ大賞2009」に200本以上寄せられた応募作品の中から、select30まで進みつつ、入選を逃してしまった優秀な作品を紹介する「したまちコメディ大賞外伝」。22日は、爽やかな秋晴れに恵まれたシルバーウィークの中日とあり、ROXスーパーマルチコートは老若男女さまざまなお客さんがふらりと足を運んでくださいました! 司会の喜劇役者三波伸一氏の軽快な浅草仕込みのトークもお客さんの耳と目を引きつけ、終始和やかな笑い声とアットホームな空気に包まれました。 また、客席の後方には浅草の伝統芸「あめ細工」職人の屋台も設けられ、ROXスーパーコートの雰囲気はまさに浅草そのもの。 この日は、そのうち7監督9作品をスクリーンで上映。実写あり、CGあり、20分という短い時間のなかでおこるさまざまな角度の"笑い"。スクリーンに思わず見入ってしまうお客さんも多く、応募作品のレベルの高さと「コメディ」の幅広さを考えさせられるイベントになりました。

→「したまちコメディ大賞2009」外伝について詳しくはこちら

このカテゴリのニュース一覧

携帯サイト SHITA COME Mobile

ページトップへ