ニュース

映画音楽を聞きながら優雅なひとときを

2009/09/22
レポート by したコメサポーター  太田万紀子
写真 by したコメサポーター  外山節子

_MG_3626.JPG
上野公園の噴水広場では、現役の東京芸大生による"スクリーンミュージックコンサートIN上野"が22・23日の2日間、1日4回行われています。曲目は「ムーンリバー」、「二人でお茶を」、「追憶のテーマ」など、映画ファンにはおなじみのナンバーばかり。 明日もコンサートは開かれますので、お時間のある方はお散歩も兼ねてぜひどうぞ!! 観覧自由です!!
<詳細をレポート!>したコメ前半の9月22、23日に上野公園を通った人ならば、噴水広場のそばにもうけられたステージに気づいたはず。ここでは2日間にわたり、1日4回、東京藝術大学音楽学部生による、トランペットやトロンボーン、ホルンといった金管楽器のコンサートが開かれていたのです!! しかも無料で!! 将来、日本の音楽界をリードするに違いない、そんな学生さんたちの演奏をタダで楽しめる、なんとも太っ腹なイベントです。演奏する曲はもちろん映画にちなんだもの。20世紀FOXのファンファーレで幕を開けた後は、ムーンリバー、2人でお茶を、追憶のテーマ、ピンクパンサーなど、誰もが一度は耳にしたことがある映画音楽が約40分にわたって演奏されました。好天に恵まれたこともあって、噴水広場付近はのんびりする人、犬の散歩中の人、動物園への行き帰りの人々など、かなりな人出でコンサートは大盛況。みなさん、のんびりと音楽に耳を傾けながら、秋の休日を楽しんでいました。

このカテゴリのニュース一覧

携帯サイト SHITA COME Mobile

ページトップへ